勝林寺 人と暮らしの間にあるお寺

気づきの場 寺子屋

寺子屋で体験できること

勝林寺の寺子屋では、さまざまなワークショップで禅の心を体験できます。

禅では自己を見つめること、「己自究明(こじきゅうめい)」を大切にします。勝林寺では坐禅、ヨガ、茶道、仏像彫刻、書道などさまざまな寺子屋(ワークショップ)を行い、心と身体を通して自分を見つめ、気づきの種をまき、自分を磨き、皆さまそれぞれの花を咲かせていただけます。

01坐禅

静かに坐り自分を見つめたことありますか?
坐禅は、調身・調息・調心。身体を調え、呼吸を調え、そして心を調えます。一心にただ坐る時間をどうぞ。ゆったりした服装でおこしください。

02寺YOGA

身体を伸ばし、ゆっくりと呼吸をし、自分のことをみつめましょう。お寺という静かな空間で自分を感じ、知る時間をどうぞ。皆さん初心者の方がほとんど。ヨガマットがなくてもご参加いただけます。

03茶道

「茶道」と聞くと敷居が高いと感じるかもしれませんが、勝林寺の茶道は楽しくお茶を飲む時間。お茶やお菓子を通じて日本の四季を感じ、暮らしの中にいつもと違う風を入れてみましょう。正坐できなくても大丈夫です。

茶道

04仏像彫刻

彫刻がはじめてという方も大歓迎。木を通して自分を見つめてみませんか?かわいいお地蔵さんから観音さま、お守りなども彫れます。不思議と自分に似た仏さまになる方が多いようです。

仏像彫刻

05書道

墨のにおいに心落ち着かせながら書に没頭する時間。写経はもちろん、好きな書体、好きな言葉など、書きたい文字があれば、先生が指導いたします。必要な道具はお寺に揃っていますので、手ぶらでも気軽にご参加いただけます。

書道

寺子屋のお問い合わせ

お電話、もしくはメールフォームにて
お問い合わせください。
Tel. 03-3917-5436
» メールフォームはこちら